認知症の原因

説明 スポンサードリンク


脳外傷が原因となる認知症

脳の外傷が原因となって認知症の症状が現われる場合があります。

脳外傷とは、頭部に大きな力が加わって起こる脳の障害です。脳外傷の原因として最も多いのが、交通事故です。

次に、労働災害、不慮の事故、スポーツ中の事故と続きます。青少年層の死亡原因は、脳外傷によるケースが増えてきています。脳外傷が原因となる認知症の症状は、脳が受けた障害の大きさによって異なります。

認知症の原因として考えられるもの

脳血管性認知症やアルツハイマー型認知症など、認知症にはいくつかの種類があります。そしてこれらの認知症の原因もまた、多岐にわたっています。

認知症の主な原因としては

 ・脳に生じる「梗塞巣」と呼ばれる小さな傷
 ・染色体の異常
 ・一般身体疾患

などが知られています。