気の循環で耳鳴りを緩和する

説明
スポンサードリンク


気の循環で耳鳴りを緩和する

花子:太郎くん、おはよう。

太郎:久しぶりだね、花子ちゃん。お母さんの調子はあれからどう?

花子:太郎くんの薬で、病院に行く前の1週間はだいぶ楽だったって。それと、今は通院とマッサージ院を行き来している生活よ。それと、仕事はやめさせてもらったよ。

太郎:そうなんだ。マッサージも大切だけれど、あとは自分で何か運動に取り組んだ方がいいよ。失礼かもしれないけど、花子ちゃんのお母さんの体型はそれほど太っていない。にもかかわらず、高血圧なわけだから、よほどストレスが溜まっていたんだよ。それと運動不足もあるんじゃないかな。


花子:そうかもね、お金払って病院やマッサージ院に行くだけじゃだめかもね。でも、どうすればいいのかな?

太郎:やっぱり自宅でもできる簡単エクササイズがいいよ。腹筋・腕立て伏せといった負荷の強いものはやめておいて、あくまで関節やツボを刺激するものがいいね。

花子:とにかく、ストレスを軽減するしか、耳鳴りを改善する方法がないっていうわけか。

太郎:それと、鍼灸院や整体院も考えていくといい。耳鳴りは耳のつぼを刺激することで解消することがあるらしいから。もちろん、マッサージ院でももしかしたら行ってくれるのかもしれないけれど。

花子:鍼灸院に整体院ね。一応考えておく。

太郎:とにかく、血行不良や運動不足、ストレスは耳鳴りの原因となりやすいわけで、血流や気の流れをきちんと循環させてあげることが、耳鳴りの解消法だと思うよ。

花子:「気の循環」なんて言うと、何か東洋医学のように聞こえるけど・・・。

太郎:っていうより、東洋医学、漢方だよ、花子ちゃん。まあ、お母さんに効くかどうかは別として、試してみるといいね。

タグ