耳鳴りは脳梗塞のサイン

説明
スポンサードリンク


耳鳴りは脳梗塞のサイン

花子:よかったわね、とりあえず脳梗塞ではなくて。やっぱり耳鼻科だけでなく、いつもの内科にもよって正解だったよ。

母:でも大変よ。耳鼻科だけでいいかと思っていたけど、どうせ時間があるのなら午前中は内科、午後から耳鼻科に行って、いっぺんに見てもらった方がいいわ。

花子:でも耳鳴りやめまいの原因には脳梗塞があるから、やっぱり心配だね。それにお母さん、もともと高血圧気味だって言うし。これからも脳梗塞には注意しないと。それに、難聴の方は経過観察なわけだから、こっちも気をつけないと。


母:脳梗塞は私の実家の血統では罹ってしまった人が多いのよ。おじいちゃんでしょ、それからおじいちゃんの3番目の弟もそう。おじいちゃんの時は、脳梗塞の症状になる前にやっぱり耳鳴りがしたようだけど、私も気をつけないといけないね。

花子:やっぱり食習慣から変えていかないと。うちは共働きだから、昔からよく外食してたでしょ。だから、そういったことがきっとお母さんの高血圧につながったのよ。

母:お父さんは糖尿気味だしね。私もどちらかと言えば濃い味付けが好きだからね。これを機会に食事を見直さないとね。

花子:でも、実際に耳鳴りの症状を改善させるためには、どういう風な治療をするんだろうね。だって、原因はよく分からないんだし。

母:今日もいろいろと検査したけれど、血流はいいようだし、血圧は150の90で、いつもと同じでやや高めだし、脳梗塞の疑いはないようだし、耳鼻科でも耳の中には異常は無かったっていうし・・・。どこをどう治療するんだろうね。それに難聴も今は平気だし・・・。

花子:朝方だけなのかな、難聴。それとも・・・。

母:このままの状態が続くんだったら、仕事のこともそろそろ考えないと・・・。

タグ